家を買うと決心したタイミング

私が、青梅市に注文住宅で家を買うと決心したタイミングですが、以前住んでいた賃貸住宅で、契約していた駐車場に車を停めていたところ、カーナビが盗まれてしまったことがきっかけです。

以前住んでいたところは、市内の、治安が悪いところでした。しょっちゅうこういった車上荒らしは起きると言うことを警察の方も言っていたので、これ以上、市内で賃貸に住み続けるのは嫌だと思い、夫と相談をして注文住宅を建てることに決めました。

注文住宅を建てる際には、環境の良い地域であることにこだわりました。閑静な住宅街で、緑がたくさんあり、郊外でも良いので、広めの家が良いと思いました。

ちょうど、UR都市機構がそういった住宅街の売り出しをしていたため、その土地を購入することが出来たので、それをきっかけに注文住宅を建てました。

あのタイミングで、カーナビが盗まれていなければ、もう少し住んでいたかもしれませんが、引っ越しをしたくなったのがきっかけでした。